アンチエイジング治療を受ける前に|施術内容を口コミで確認しよう

医師

プチ皺取りの種類

カウンセリング

効果や施術料金

プチ皺取りは口コミでとても評判が高いアンチエイジングの美容整形です。切らないので失敗するリスクがほとんどなく、それでいて気になる皺がなくなり、一気にアンチエイジングができると口コミで人気です。これから美容外科でプチ皺取りをしようと考えているなら、施術ごとの効果や予算などを知っておくことが大切です。プチ皺取りといっても、沢山のメニューがあります。定番人気なのが「ヒアルロン酸注射」です。ヒアルロン酸注射の魅力は即効性や効果の高さです。合コンや同窓会があり、今すぐにでもほうれい線をなくしたいという場合に向いています。ヒアルロン酸注射の持続力は半年〜1年で、自然に体内に吸収されていきます。ヒアルロン酸注射と並んで口コミ人気が高いプチ皺取りが「ボトックス注射」です。ボトックス注射には、表情じわをできなくする効果があります。ヒアルロン酸注射は一回10万円ほどするのに対し、ボトックス注射は一回2万円ほどで、料金がお手頃です。ただし即効性はあまりなく、効果が出てくるのは注射をしてから1週間程度経過してからです。注射をしてから3ヵ月をピークに、徐々に効果が薄くなっていきます。照射系のプチ皺取りでは、「サーマクール」が口コミで人気です。サーマクールは肌自身が持つ自然治癒力を引き出して、自然なアンチエイジングを促すプチ皺取りです。サーマクールには即効性と持続力があります。施術をしてすぐに感じるのが、たるんだ脂肪が引き締まるタイトニング効果です。そして施術をして1か月経過すると、高周波RFの刺激で破壊されたコラーゲンが再生され、皮膚のリフティング効果が出てきます。しわの改善とたるみのリフトアップ、フェイスラインの引き締めなどが一度にできるところがサーマクールの魅力です。サーマクールのタイトニング効果とリフティング効果は、半年〜1年ほど持ちます。施術料金は頬だけで15万円から、顔全体で20万円からが相場です。目元のアンチエイジングができるサーマクールアイは、両目あわせて15万円〜20万円でできます。